Top
<   2013年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
額縁
b0177313_19351057.jpg

[PR]
Top▲ | by ken9892 | 2013-09-30 19:35
ギンガノホトリ
b0177313_18412221.jpg

[PR]
Top▲ | by ken9892 | 2013-09-28 18:42
バラモンの果物売り
b0177313_1919720.jpg

[PR]
Top▲ | by ken9892 | 2013-09-26 19:19
わぁ~キレェ~
b0177313_19565729.jpg

作例の見本のような風景 m(_ _)m

[PR]
Top▲ | by ken9892 | 2013-09-24 20:00
笑顔の
b0177313_2001897.jpg

姪が結婚するそうで
「笑顔の絶えない家庭を築こうと・・・」という招待状
一生ヘラヘラしているつもりか
別れるなら今のうちだ

[PR]
Top▲ | by ken9892 | 2013-09-22 20:07
cracked town
b0177313_1962141.jpg

[PR]
Top▲ | by ken9892 | 2013-09-20 19:05
レッドボトム
b0177313_20533397.jpg

[PR]
Top▲ | by ken9892 | 2013-09-15 20:54
だまされてもインド
b0177313_20471752.jpg

悠久の大地と遺跡群
5000年の歴史と10億人を超える人々
憧れの国インドであなただけの体験を
歴史の圧倒的存在感の建築物
数々の世界遺産、スラム街とゴミの山
ぼったくりリキシャ、諦めない土産屋
喜捨が少ないと文句を言う乞食
牛糞踏み放題
これらに下痢を付けて魅惑の旅
さぁ、インドがあなたを呼んでいる!!

と、これまでインドでの話、面白おかしく話してきましたけど
こんなんはインドに行けば誰でも体験できることで
というかアジアの国々では大都市を除いて
日常のことであり、逆に日本が異常なことなんですね。

で、なんでそこに魅力を感じるかというと
ただの日々の暮らしではなく、毎日のサバイバルがかいま見えるんです
あいつら「生きてるな~」と感じるんですな。

[PR]
Top▲ | by ken9892 | 2013-09-13 20:49
5番街のラクシュマン
b0177313_218046.jpg

[PR]
Top▲ | by ken9892 | 2013-09-11 21:08
買わない!
b0177313_20431736.jpg

インドの子供達はよく働く、というか働かざるをえないのが本当のところか
どっかの国の子供達がゲームやらスマホでチャラチャラしている間も。

ホテルの近くの路上で人形劇と土産物で日銭を稼ぐガキンチョ
そばを通ると500ルピー(800円)でどうだとしつこく付きまとう
見れば、壁にぶら下げたり貼ったりするような紙人形だ。
「ニードレス(いらない)」
と言いつつ立ち止まって品物を見てしまったのが間違い
こういう場合徹底的に無視するのが正解だ
一度色気を見せると相手はかさにかかって売り込みにかかってくる
「なら400でどう」
「ノー」
「300」
「・・・」
「100でどう」
「いらないたら、いらない」
「安いよ、買ってよ」
そこまで下げるのなら最初の500は何だったんだったく。
そこで、こういう土産売りへの対処方法をホテルで聞いていたので試してみる
「ラストプライス、ハウマッチ(いくらなら買う)」
ホレホレ読みどうりラストプライスがきた。
こういう場合、相手が絶対売るのを諦めるような最低の金額を言う・・・と習った。
「10ルピーなら買ってもいい」
「オー・ノー」ガキンチョはオーバーに嘆く
フフ、どうせ観光者向け価格のボッタクリだろうが、どうだ参ったか
「これはマイマザーとマイシスターが作ったモノだ」
ほほう、次は泣き落しでくるかそうは問屋が・・・
「30でもいから・・・食べ物を買えない」沈んだ声でガキが言う
ウウ、こりゃガキを相手にチト大人げないかも
「20なら買えるが、どうだ」
ガキはパッと喜んで「サンキュー」と男女の人形をくれた。
マ、500を20にしたんだからいいか、ガキンチョも喜んでいたし
と納得してホテルへ帰る。
フロントで部屋のキーをもらうとき、フロントの兄ちゃんが人形を見ながら言った
「それいくらで?」
「20ルピー」
彼は天井を見上げて「18ルピーのバクシーシ(喜捨)ですね」
10ルピーと最低価格を提示した時点でこちらの負けは決まっていたんだ
ドインのガキにゃかなわん(T_T)

[PR]
Top▲ | by ken9892 | 2013-09-09 20:44

| ページトップ |